2011年03月30日

機能実装おわり

予定していた機能と、作りながら思いついた機能、とりあえず全てできた。
リリース後、たぶんこんな要望くるだろうなーって機能もまだあるんだけど、それはそれで一応理由があってやらないって決めたので、とにかく今はやらない。
もし将来的に要望が多ければ、また考えるってことで...。
明日からグラフィック周りの仕上げをやる。


それはさておき...
今日やった日本代表vsJリーグ選抜のチャリティマッチ、カズのゴールも良かったけど、前半の現代表レギュラーの強さがものすごかったねー。後半代わって出てきた控え組との差があまりにも歴然でビックリした。ザック凄いわ。



日本政府と東京電力にもああいうふうに戦術と決断力のある指揮官がいればなぁ...
...とか、そういう次元で比較しちゃいけないのかね。


...................とにかく早く、心の底からサッカーとかアプリ政策を楽しめるようにしてくれ。
posted by horigood at 01:09| Comment(0) | TrackBack(0) | メモメモ暗記帳

2011年03月27日

もう少しなんだけど...2

機能のメモリリーク(というかAutoreleasPool)の問題は、単なる自分のポカだった。
初めNSThreadでやってた処理をNSOperationで書き直したのに、NSThread作成部分を削除してなかったという、馬鹿げたミス。
まあ、相変わらずオレだねー。

今は、大量のNSManagedObjectを一括で削除するテスト中。
今このブログを書いてる横でiPhoneが頑張って動いてる。

うーーん、アホみたいに時間かかってるな...。

広告入りで出したあと反応を見て有料版も、って思ってたけど、どうもそこまではクォリティ上げられないかな。
posted by horigood at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | メモメモ暗記帳

メモリリーク退治

NSOperationとCoreDataの折り合いを何とか付けたと思ったら、今度はAutoreleasePoolが解放されるタイミングが合わないらしくて、妙なところでメモりリーク。それを見つけるだけで今(3:00AM)までかかった。orz

...って、こんなことツイッターで書く事だよなぁ。

自分で思ってた以上にツイッターにハマってたらしい。
再開したいって気がないわけじゃないんだよねー。
早く平和な日々が戻ってこないかなー。
posted by horigood at 03:02| Comment(0) | TrackBack(0) | メモメモ暗記帳

2011年03月26日

もう少しなんだけど...

制作中の新アプリ、教育カテゴリの地味目なやつなんだけど、これがなかなか手強い。
OpenGLも今までとちょっと違う使い方だし、CoreDataは訳わからんし、NavigationControllerもちょっといじった事があるだけだし...。

それでも、何とかかんとか、もうちょっとって所までこぎ着けたんだけど、データの読み書きで時間がかかるケースがあるので、こりゃキャンセル機能も必要だな、と。

で、NSOperationてのに手を出したら、これがどうやらCoreDataとの食い合わせが悪い。
ああでもない、こうでもないと、ぼぼ3日間悩んだ末に、ようやくとっかかりを掴んだところ。

ここさえクリアすれば、あとは...
って、あ、そうか。まだUIを仕上げて、ローカライズして、アイコン作って、サポートサイト作って...はぁ...まだまだだ。

もう、ちょっと飽きてきたな。
posted by horigood at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | メモメモ暗記帳

2011年03月24日

つまんないよ。

大切な大切な娘がいるんだよ。

まあ「娘」って言っても、オレとはまったくの他人なんだけどね。

だけど、血のつながったジージやバーバよりオレに懐いてくれててね。
「さっちゃん、さっちゃん」て。

普段は外国にいるんだよ、その子。
去年の年末から正月に掛けて日本に来てて「次は夏だね」って事になってたんだよ。
なのに..ああ、それなのに...だよ。

もう来られないだろーが!!!

なんだよ、東京の水道水に放射性ヨウ素って...。
どんどん、汚染が広がってるじゃないか。

こんな国、もし本人が来たいって言ったとしても、向こうの家族が許すはずないよ。
オレだったら、絶対許さないよ。

計画停電も節電も夏にエアコンが使えないのも別に何ともないんだけどさ、これは堪えたよ。
つまんないんだよ。

ふざけんなよ。
何とかしてくれよ。





posted by horigood at 01:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 反原発

2011年03月22日

エアコン嫌い

なんだか、別にオレがギャーギャー喚かなくても、否応なく電気環境が昔に戻っちゃいそうだね。

東電の計画停電、今夏・冬も 大規模火力発電所、被害大
http://www.asahi.com/business/update/0321/TKY201103210361.html?ref=goo

こりゃ、さすがに大変そうだけど、エアコンに限って言えば、無くても何とかなると思うよ。みんなが一斉に切れば。

うちの両親80近いけど、エアコン無しの家で元気に暮らしてるし、オレ自身もエアコンなんて大嫌いだしね。自分の家はもちろん、仕事場でも同僚が「どうしても」って時しか使わない。

都心の高層ビルで窓が開かない環境だとさすがにキツいだろうし、ネットインフラ用のサーバとか病院とか、その他いろいろどうしても冷房が必要ってところもあるだろうけど、3〜4階建てのオフィスビルとか普通の民家なら、エアコンなんていらないよ。

扇風機とスイカとかき氷と...、
あ、あとあれ...「すだれ」。これは本当におススメ。
風が入るように窓から少し離して掛けてね。



2年間かぁ...、

日本がつぶれるか、劇的に生まれ変わるか...。
どうなるんだろうね。

あ、「やっぱり原発」ってなる可能性もあるのか...それはカンベン。
posted by horigood at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 反原発

ツイッターやめちゃったから...

伊集院のジャンクが通常放送に戻ったね。
ツイッターのハッシュタグ盛り上がってるだろうね。

やってるときは、まあ、いつやめてもいいと思ってたんだけど、こういうどうでもいいような事で結構つかってたんだなー。

製作中の新アプリもそろそろ完成しそうなんだよなー。
リリース時の宣伝、今までツイッターでしかしてなかったんだよなー。
どしよかなー。

やめるの、早まったかなー。

でも、今再開したら、結局#genpatsuとか検索して、ムカついちゃんだよねぇ...。

あれ、早くケリつけてくれよ、ホント。

ここへきて防護服1万着をアメリカから借りるとか...
本当にまったく何の対策も用意してなかったんだな.。
「安全、安全」って言ってた手前、万が一に備えるってことができなかったのかね。
バカだね。
だから、理論上どんなに安全だろうと、信用できねーんだよ、あの人たち。


...って、もう、とりあえずそれはいいか...。
イライラするのにも飽きた。

早く本当の日常が戻らないかなー。
電気は多少不足しててもいいから。
posted by horigood at 01:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 反原発

2011年03月20日

原発擁護論者たちのこと(ツイッターやめたの続き)

一晩寝て起きたら思い出した。
あの連中の言いそうなこと。

「最悪のケースでも核爆発なんか起こらない...」
「チェルノブイリとは深刻度がまったく違う...」
「東京その他、遠隔地の放射能レベルは何の問題も無いのに...」

なるほどね。きっとそうなんだろうよ。それだけ自信たっぷりなんだから。
だけど、だから、何だっつーの?

現場で命を張って被害を食い止めてる人たちがいるから、そんな御託並べられてるんだろ?
誰も何の対処もせず、ガンガン熱暴走が続いてたとしても、そこに座って「最悪でもここなら健康に影響は無いから...」とか言ってられんのか?!

住む土地を追われて、いつ戻れるかもわからず、農産物、水産物はこの先ずっと風評被害を受け...そういう人たちが何十万人もいるのに、「でも、この規模の事故でこの被害で済んだのだから、やっぱり原発は..」とか言うつもりか?

どっかの女社長は「交通事故で亡くなる人の方が原発よりずっと多いのに、誰も自動車を禁止しろとは言わないですねwww」だとよ。
バカか?どういう基準で比較してんだ?

で、そういうすっとぼけたヤツに限って、現場で作業している人たちを英雄として称えてるんだよな、口先だけは。


いったん、事が起こったときに、何十(何百?)人の人たちが、何週間(何ヶ月間?)も命を張らなきゃいけないほど、あんたらは電気を必要としてんのか?
そんなにギリギリの暮らしか? 違うだろうが!!

だから、いらないんだよ、原発は。



posted by horigood at 08:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 反原発

ツイッターや〜めた。

未曾有の大震災があって、福島の原発事故...。
幸い、うちの方ではさしたる被害も無かったけれど、やっぱりかなりのショックを受けた。

原発のこと、改めて考えた。
で...やっぱりどう考えても、こりゃあダメだろと。

そうなると、ツイッターのTLがうっとうしいんだよね。正直なところ。
理科系とか起業家とか、なんだかやたらと原発必要論者が多い。
で...やめちゃった、ツイッター。

それなりに賢い人たちだから、いろいろと原発の安全性について書いてあるサイトとか紹介してくれるわけさ。
まあ、そんなもの別に読まなくたって、きっと安全なんだろうよ。それだけ力説するんだから。

だけどね。いくら理論上安全だとしても、だからどうした?っつー話なんだよ、オレに言わせりゃ。

「安全だ、安全だ」って言い続けてきたものが事故を起こし、その事故に対する対応が後手後手に回って、結局東電と政府だけじゃお手上げ、って現実の前で「理論上の安全」なんて意味ないだろ!!
問題は、その理論を形にして運用する人間の質だよ。

って言うと、今度はこうくるね。 「じゃ代替案はどうするんだ?」

代替案なんていらねーんだよ。

日本初の商業原発が1966年らしいから、70年代はまだまだ原発の比率なんて微々たるもんだったはずだよね。だけど、みんな普通に暮らしてたよ。
20代、30代の人たちは「昔の生活になんか戻れない」とか言うけどさ、あんたら昔の生活なんて知らんだろ。昔ったって、戦前とか大正まで戻れってんじゃない。ほんの30年かそこらだ。今とたいして変わらんよ。
しかも最近の家電の消費電力は昔のよりずっと小さいんだから、同じ電力量ならずっと豊かに暮らせるはず。原発なんか無くたって、どうにでもなるって。

さ、こう言ったら次の質問はこれだろ。 「石油は早晩枯渇する。その後はどうする?」

あのさ、あんたら油田の底でも見てきたの?

「石油が枯渇する」って40年前から言ってるけど、一度も無くなったことねーじゃん。原発は「安全だ〜安全だ〜」って言いながら何度も事故起こしてるぞ。
自称理論派のあんたがた、「石油の枯渇」は信じられるのに、どうして「原発の危険性」は信じられないの?
意味がわからん。

あと何だっけ? 忘れっちった。もういいや。

要するに何言っても無駄なんだよね。
ずーっと平行線。
誰も彼もが自分が賢いって信じてるから。オレもね。

だから、別にあんたがたを説得しようとは思わんよ、もう。
ただ、とりあえず、オレ、今後は明確に「反原発」です。



※ちなみに、原発擁護論者に片っ端からケンカ売ってやるつもりで別アカ作ったんだけど、一人目で疲れちゃったのでそれも削除。削除前にメールアドレス変更しとかなかったから、2つとも再利用は不可。
もうしばらくはやらないだろなー、ツイッター。

posted by horigood at 01:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 反原発