2010年09月30日

FindingAniをリメイクする

以前、どこかで書いたように...

FindingAniは有料で出すようなものじゃない。かと言って、AppStoreのレビューを読んでると無料アプリなんて出す気になれない。だから、FindingAniはリメイクしない。

...って、思ってたんだけど、ね、ほら、この間の勉強会で、「広告入り」っていう方法を教えてもらったもんだから、ね、だから、えと、やることにしました。

そうなると、タイトルがあまりにもいい加減なので、改題します。
Missing Bro、つまり「行方不明の兄」(直訳)。

もともと、miRPG Maker(RPG作成ソフト/既に公開停止)の機能紹介用サンプルなのでストーリーとかもかなり適当。だから細かい部分はいくらか修正する必要があるだろうし、海外用に英語のリソースもつけることになるから、完成は...。そうだなー、年内を目標に頑張ります。
posted by horigood at 01:26| Comment(2) | TrackBack(0) | iPhone用RPG MissingBro
この記事へのコメント
FindingAniをリメイクされるそうで、それに付きまして要望が在ります。

移動コマンドから『しらべる』と『そうび』と装備品自体を無くして欲しいのです。

理由としては、miRPGMaker作品のほとんどが『しらべる』で発生するイベントを使ってない事と会話が人物イベントとの接触に限られているのなら、イベントの発生も接触に限定する事で統一感を出した方が良いと思います。

それから、miRPGMaker作品はレベルアップ時のインフレ気味な能力値上昇でレベル3以降に装備品が意味を成してません。

AppStoreの『勇者の財宝』のレビューを読むとインフレ気味のレベルアップは好評で装備に関しては最初に購入した装備でクリアしている人がちらほら居ますね。

このレベルアップこそが最大の魅力であり、装備品自体は全く不必要です。

最後に『Missing Bro』の完成を楽しみにしてます。
Posted by さわぴょん at 2010年10月01日 03:50
>さわぴょんさん
miRPGというくくりではなく、単体のiPhoneアプリとして不要なものであれば削除しますし、必要と判断すれば残すことになると思います。
Posted by Horiguchi at 2010年10月01日 09:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41010865

この記事へのトラックバック