2011年04月11日

原発作業員さんのスレ

「第一原発行ってきたけど質問ある?」ってやつ。

http://twuruttwuru.2chblog.jp/archives/1848846.html

もう結構有名なのかな。オレはさっき初めて見た。ツイッターやめちゃったからね。情報遅いの。


コメント見ると「東電擁護の捏造」って考える人が結構いるんだね。ビックリ。
オレはこういうのは普通に信じるけどね。
とにかくもう「ご苦労様です。ありがとう」って、ただそれだけだよ。

だいたい、これって「東電擁護」になってるか?
この人たちが頑張ってくれて、東電の社員も頑張ってくれて、それでとりあえず何とか事態が収束したとして、だよ。

「いやあ、色々あったけど、結果的には東電さんよくやった。これからも原発よろしく!!」

とは、ならんだろ?どう考えても。

今回とりあえず収束できたとしても、そんなのタマタマだよ。
この次も何とかなるなんて保証はどこにも無い。




この前、ニュースで「専門家」の先生が言ってたなぁ。

「これまでは『事故を起こさない』という安全対策に重点をおいてきたが、これからは『事故が起きてしまったとき』の対策も充分考えておく必要がありますね」

だと。

ね。やっぱり、考えてなかったんだよ。

で、これからは考えるって言って、まずやったのがアレね。

「万が一全ての電源がダメになったときに備えて、原発から離れた高台に電源車を用意しました。(キリッ」

ってやつ。関西だったかな。いや、中部だったか。ま、どっちでもいいや。

あのさ、電源が全部イカレちゃうような津波に襲われた所に、どうやって電源車を乗り入れるつもりなの?
東北の被災地の、あの状態見たよね。
ホントにちゃんと考えてる?
オレみたいな素人にはわからない、すっごい方法があるの?




もうね。ダメだって。
あんな人たちに、あんな危ないもの、任せちゃダメ、絶対。




posted by horigood at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 反原発
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44251330

この記事へのトラックバック