2011年05月07日

菅首相、浜岡原発停止を要請

個人的には当然のことだと思う。

「浜岡だけってのはおかしい、危ないから止めるっていうなら日本国中の原発全部を止めろ」って人もいるみたいだけど、そんなこと現実的に無理でしょ?
今まで、さんざん「現実を見ろ」って言ってきたくせに何言ってんんだ?

(信憑性はともかく)9割近い確率で起きるって言われてる東海地震があること。主要な高速道・新幹線・工業地帯が近くにあること。中部電力の原発依存が11%と比較的低いこと。って、これだけありゃ、浜岡を特別扱いする理由としては充分だろ。

その裏に「シンポリックで人気取りにピッタリ」っていう菅さんの思惑があったとしたって、そんなこと別にどうでもしい。
まず、何か変化を起こすことが大事。

「原発で人が死ぬ確率より電力不足による熱中症で死ぬ確率の方が高い」とか「原発より火力発電所の大気汚染の方が有害」とか「放射能の危険性なんて実は大したことない」とか、そういう意見も読んだよ、最近。
正直、なるほどと思う部分もあって、ちょっと考えちゃったよ。
だけどさ、やっぱり、そんなこと関係ないんだって。少なくとも今は…、現実的に…。

だって、日本どころか世界中の大多数の人間が放射能は怖いと感じていて、原発は火力発電所より危険だと思っていて、放射能が人体にどれほどの影響を与えるのかハッキリとわかってはいないんだから。

もし今、日本で再び原発事故が起きたら、やっぱり何万人もの人が避難しなきゃならないし、風評被害は起きるし、家畜やペットは見殺しにされるし、国際的な日本の信用は失墜するんだよ。

だからさ、止められる所は止めていくべきなの。そうでしょ?

池田信夫っていうオッチャンが、「福島第一事故は、最悪の条件で何が起こるかについての『実験』だった」なんて、無茶苦茶なことを言ってるけど、
http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51705451.html
それを言うなら「浜岡原発全面停止は、脱原発がどれだけ現実味があるかを知るための実験』だ」ってことだよ。

とにかくまず、みんなで第一歩を踏み出しましょう。


※※※※※※※
それにしても、この池田信夫って奴は何言ってんだろって思って、ちょっとググってみたらこんなページが…
http://kirik.tea-nifty.com/diary/2011/03/ikedanob-85e2.html
なんだ、やっぱりバカなのか。
posted by horigood at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 反原発
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44956256

この記事へのトラックバック