2017年11月03日

UINavigationBarがStatusBarに重なっちゃう

XCode9とiOS11の組み合わせだと、こうなっちゃうらしい。
一説によると、Xcodeのバグだとかなんとか…
ほんと、もういい加減にしてくれよApple。

とりあえずこちらの記事
https://qiita.com/KikurageChan/items/4152c2d8ac89c601a054
を参考に、Objective-Cに書き換えて対応した。
ただし、この中でクラスによってframeのサイズを変えている部分は、そのままだとiPhoneXで表示がずれる。
全て同じサイズのframeにしたら、うまくいった。
理由は知らん。

@implementation CustomNavigationBar
- (void)layoutSubviews
{
[super layoutSubviews];

float statusBarH = [[UIApplication sharedApplication] statusBarFrame].size.height;

for (id subview in self.subviews) {

float x = [subview frame].origin.x;
float y = [subview frame].origin.y + statusBarH;
float w = [subview frame].size.width;
float h = [subview frame].size.height;

[subview setFrame:CGRectMake(x, y, w, h)];
}
}
@end
posted by horigood at 01:09| Comment(0) | TrackBack(0) | アプリ色々

2017年11月01日

iPhoneXのスクリーンサイズが取得できない?

「既存のアプリをiPhoneXに対応させな」っていう指令が、Appleさん&Googleさんから届いたので、気が進まなかったけどアップデート作業に取り掛かった。
んだけど、しょっぱなからいきなり引っかかった。
iPhoneXのスクリーサイズが取得できない。
ググってみたら、Default画像(LoaunchImage)サイズが1125 x 2436ってことなのでこれを作り、「Default-812h@3x.png」ってファイル名で追加したけど、やっぱりダメ。

で、いろいろ調べた結果、下記のサイトに行き着いた。
http://nyahhoiya.com/program/memo/memo-ios.html

リンク先にある記述に、iPhoneX用の

<dict>
<key>UILaunchImageMinimumOSVersion</key>
<string>8.0</string>
<key>UILaunchImageName</key>
<string>Default-812h</string>
<key>UILaunchImageOrientation</key>
<string>Portrait</string>
<key>UILaunchImageSize</key>
<string>{375, 812}</string>
</dict>


を追加したら、解決。
ありがとうございました。

それにしても、毎度毎度、メンドクセーぞ、Apple!!!

2017.11.8 追記
info.plistを編集しなくても、images.xcassets ってやつに、それぞれのDafault画像を登録してやればいいらしい。
まあ、メンドクセーことには変わりない。

2017.11.15 追追記
次のアプリは、やっぱりinfo.plistを編集してやらないとダメだった。よくわからん。
posted by horigood at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | アプリ色々

2017年10月29日

更新する気のないアプリ削除

今後、アップデートする気になれないアプリをごっそりAppStoreから削除した。
Simple!雀Touchとか勇者の財宝とか、思い入れはあるけど…まあ、データは残ってるからいいでしょ。
ただ、意外だったのは、Groups Selectable Player 。
もう誰にも相手にされてないだろうと思ってたら、日によってはいまだに100超のダウンロードがあるっぽい。広告も収入は微々たるもんだけど、一応リクエスト数はそれなりにあるし、まあ嫌いなアプリじゃないから残しておいた。
…けどなあ、もう何年もほったらかしにしておいたからなぁ、今Xcodeで開いたら、どれほどの数の警告とエラーが出るのか…想像するだけでうんざり。
でも、残した以上は面倒見ないとだよなぁ…。
posted by horigood at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | アプリ色々

ビルドエラー Code signing is required for product type 'Application' in SDK 'iOS 11.0'CommentsAdd Star

はてなの方に書いておいたんだけど、あっちの使い方すぐ忘れちゃうし、こっちのブログ使わないのはもったいないから転記。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
iPhone8に機種変(iOs11.0.3)、Xcodeを9.0.1にしたらビルドエラー

Code signing is required for product type 'Application' in SDK 'iOS 11.0'

上記のメッセージでググっても、上位に表示されるページの方法では解決しなかったが、検索結果のページをいくつかめくった後にあった

http://www.eda-inc.jp/ios_dev1/

に、下記のような記載。

プロジェクトのTARGETS > General > Signing > Automatically manage signingにチェックが付いているので、チェックを外しDeveloperを選択して、証明書を設定してあげる必要がある。

とのこと。

この方法で解決しました。ありがとうございました。
posted by horigood at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | アプリ色々

2012年06月16日

バラ文字Crossリリース3日目

昨日、ゲーム(総合)で176位、ゲーム(パズル)で28位になったのがピーク(低!!)だったっぽい。
3日目の今日ですでにゲーム(総合)では200位以下に落ちてる。
しかも、未だレビューがゼロ。
相変わらず、可もなく不可もなくでインパクトがないってことなんだろーなー。
あとはどこかのレビューサイトで取り上げてもらえることに期待するだけだけど…正直、今回もダメそうだ。

IMG_0495.PNG
posted by horigood at 20:40| Comment(5) | TrackBack(0) | アプリ色々

2012年06月14日

バラ文字Cross リリース

ツイッターなんてやってるとどうしてもブログの更新は減りがちで、そうなるとアプリごとのカテゴリ分けにあんまり意味がないので今回からはひとまとめにします。

さて、4月頃からダラダラと作っていた新アプリがリリースされました。
某ヒットアプリにインスパイアされた「バラバラになった文字から言葉をつくる」というコンセプトに、クロスワード的要素を加えた、その名も「バラ文字Cross」です。

リリース1日目の今日、午後9時45分現在で、ゲーム(パズル)の56位まできてます。
最近のうちのアプリには無かった勢い。
ちょっとは期待できるのかなぁ。

食わず嫌いで避けてたCocos2Dを使ってUIを多少成とも取っ付きやすくしたのがよかったのだと思います。

各レビューサイトに紹介以来メールもおくったし、とにかく明日以降に期待。
posted by horigood at 20:44| Comment(3) | TrackBack(0) | アプリ色々