2010年03月14日

制作休止のお知らせ

昨日「徐々にできていくと思う」と書いたばかりなのに恐縮ですが、どうやら「徐々にできて」いきそうにありません。

やっぱり最初に「これを作りたい」ってのがないとダメですわ。

何か作らなきゃ...、何か作らなきゃ....、ああどうしよう...
あの映画とあの漫画とこの小説をくっつけて...
ああして、こうして、最後をこうして...

って、そういう思考経路で作った物語は、どうやっても面白くなりそうもないです。

楽しみにしていると言ってくださった方には申し訳ございませんが、何かひらめくまで、ひとまず休止させていただきます。
posted by horigood at 00:13| Comment(5) | TrackBack(0) | iPhone用RPG タイトル未定

2010年03月13日

進捗状況1

って言っても...、正直、あまり進捗してません。

とりあえずできたのは、オープニングのセリフと、序章で使う3マップのベース部分だけ。

何しろストーリー自体がまだボンヤリとしか決まっていないので、どうにも進みが遅い。

まあ、勇者の財宝のときもこんな感じだったから、徐々にできていくとは思うけど。

ただなー...。「宝探し」っていう明確なテーマがあった前作と違って、どうもこう、ストーリーに無理矢理感があるんだよなー。

たとえ完成しても、たいして面白くないんじゃないかっていう不安が拭えない。。

やっぱり、2作目って難しいね。
posted by horigood at 02:19| Comment(0) | TrackBack(0) | iPhone用RPG タイトル未定

2010年03月06日

iPhone用RPG第2弾を作ろう!!

勇者の財宝のDL数が倍々..じゃないな半々? とにかくもの凄いペースで下落し続けていて、その現実と制作にかかる日数とを考えると、積極的に、是が非でも、やる気満々で、新作RPGを作ろう!!...って感じにはならない。

じゃ、他に何か作りたいものがあるのかってぇと...それも別に無い。

ま、やるとすればSimple!雀Touchの改良だけど、あの麻雀アプリの数と各メーカーさんの力の入りっぷりを見るとねえ、どうも...。
ルールの追加と思考ルーチンの強化をやれば多少の抵抗はできるかもしれないけど、結局はジリ貧だろうなと。
だいたいルールの追加って簡単に言うけど、やり残してるなかでメジャーなルールって言えば「後付け無し」に「ニ翻縛り」に「親の上がりヤメ」。そりゃあった方がいいだろうけど、実装するとなったらかなりの大仕事。想像しただけでウンザリだ。

ゲーム以外はどうか。

ユーティリティは?
ダメ、何も思いつかない。
子供の頃から、とりあえずあるもので何とかする方で、「これこれこういう物があったら便利なのに…」とか、そういう発想が無い。

エンターテインメントは?
ダメ、頭が固い。
エロなら何か思いつきそうだけど、個人でやるってのはねえ...。やっぱり何かとアブナイでしょ。

それ以外のジャンルも、まあだいたいダメなんだよね。
で、結局ゲームに戻ってくる。
そのゲームでも、アクションやパズルじゃ、どう考えても勝負にならない。

だからやっぱりRPGなんだろうな、と。
ま、RPGだって、ほとんど勝負になっちゃいないんだけど、それでもシナリオ次第で多少は、ね。他に比べたら...。

と、いうわけで、極めて後ろ向き、消極的、かつ消去法的な理由ではありますが、とりあえず新作RPGの制作に取りかかりました。

タイトルは「魔物の仔(仮)」であります。

既にあらすじは決まり、キャラチップも作成、オープニングイベントも作りました。
っていうか、それだけしかやってません。
肝心のトリックも何一つ思いついてません。

果たして本当にできるのか?

とにかく、今までのアプリと同様、まずはここで宣言してしまって、何とかやる気を出そうということです。

作業の進捗状況は随時書いていこうと思います。
posted by horigood at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | iPhone用RPG タイトル未定