2011年05月25日

内閣府に意見を送った。

内閣府原子力委員会ってところで意見を募集してたので送ってみた。

http://www.aec.go.jp/jicst/NC/tyoki/tyoki_oubo.htm

住所、氏名の記入が必須だから、下手すると左翼として公安に目を付けられるんじゃないか、みたいな心配もなくはなかったけど、政府に直接意見を言える機会なんてそうは無いから思い切って送った。

ただねえ、言いたい事は山ほどあるんだけど、いざ文章にするとなるとねぇ…難しい。字数制限もあるしね。
一応、全文を載せておきます。

------------------------------------------
私は、日本社会および経済は一刻も早く原発依存の体質から脱却すべきであると考えます。
自然災害のもたらす影響が必ずしも人間の「想定内」に収まらない事は今回の事故を見ても明らかです。また、今回の事故をふまえてその想定の範囲を広げたとしても、未来の災害がそれをさらに上回る危険性は常に存在します。
「想定外」の事故が起きる可能性をゼロにできない以上、事故が起きた場合のリスクを考えておかなければなりません。
「リスクの無いテクノロジーは無い」という声もあるようですが、原子力と他のテクノロジーではそのリスクのもたらす影響と持続時間、対処の難しさが比較にならないでしょう。
いったん事故が起きたときの周辺住民への影響、日本ブランドの失墜、経済的打撃などを想像したとき、この地震大国日本で原子力推進に固執する理由が私には理解できません。
さらにもう一つ、日本が脱原発に舵を切るべきであると考える理由があります。
未曾有の大震災と原発事故によって全ての人が心のどこかに不安を抱えている今、私たちには明確なビジョンが必要です。「所得倍増計画」「列島改造論」「改革無くして成長無し」など、かつてあった政府としてのビジョン。もちろんそれぞれ副作用もありましたが、それでもこうして目標を示してくれた事が国民の大きな力になっていたはずです。
では、今の日本で皆が希望を持てるビジョンとは何でしょう。
「危険もあり廃棄物の問題もあるが、経済のために我慢して原発を維持しよう」?。
これで元気が出ますか? ダメでしょう。
「日本の技術を駆使し、世界に先駆けて再生可能エネルギー社会を実現しよう。日本国民の力で地球の未来を変えよう!!」
やっぱりこれですよ。変化が無ければ活力は生まれません。政府が脱原発に舵を切れば、優秀な民間企業は必ず期待に応えてくれます。今がチャンスなんです。変えましょうよ、未来を。
------------------------------------------

以上。
うーん、途中からブログ風になっちゃってるね。^^;)
posted by horigood at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 反原発

2011年05月22日

何とかなりそう

アイディアは思いついたものの、その後いろいろと実現不可能なことが判明して、何度も挫折しかけてたやつ。
それでも、何となくやめる気になれなくて、あれこれいじり続けてたら、今日ようやくメインのプログラムができた。

正直、最初の構想に比べるとかなり妥協はしてるけど、まあ、それなりには動きそう。

アプリの名前は…うーん、そうねぇ…「オートクロスワード和英」(仮名)。
要するに、日本語の意味をキーにして英語のクロスワードを自動的に生成するアプリです。

その「クロスワード生成」っていう肝の部分がやっとさっき出来たってことね。

この後、UIその他諸々やることはいっぱいあるけど、それは根気さえあれば何とかなるので、とりあえず完成させることはできるでしょう。
DL数がどうなるかは、まあ微妙だけどね。
posted by horigood at 01:49| Comment(0) | TrackBack(0) | AutoCrossword

2011年05月17日

可能性だって?

ツイッターで原発のことを言い始めると、どんどん感情的になってしまうので、それはなるべくやめとこうって決めてます。
なので、まだ仕事中なんだけどこっちに一言。


「1号炉はメルトダウン、2号炉、3号炉もメルトダウンの可能性…」だそうです。


「可能性」ってなんだよ!!!

もし、メルトダウンしてないんだったら水漏れしてる原因は何だって言うつもりなの?
地震で壊れたって事になっちゃうよ。え?

原子炉そのものの耐震強度を否定するって事かい?
そんなわけないよね。

もう、何がどうしたって、メルトダウン起こしてるに決まってるだろうが!!!
バカヤロメ!!!
posted by horigood at 13:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 反原発

2011年05月10日

AppBank初登場!!

いや、まあ、本当は二度目なんだけど、初めて載ったSimple!雀Touchのレビューは、ユーザの猫好さんが投稿してくれたものだったので、アプバンスタッフのレビューとしては「初」ってことね。

http://www.appbank.net/2011/05/10/iphone-application/249742.php

やっぱり影響力は凄いね。
Free版はカテゴリ8位に上がって、「人気作品」として紹介されてるし、

スクリーンショット(2011-05-10 21.13.48).png

有料版はいきなりカテゴリ49位になってるし。

このさきどこまで伸びるか…期待!!
posted by horigood at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | メモメモ暗記帳

2011年05月07日

菅首相、浜岡原発停止を要請

個人的には当然のことだと思う。

「浜岡だけってのはおかしい、危ないから止めるっていうなら日本国中の原発全部を止めろ」って人もいるみたいだけど、そんなこと現実的に無理でしょ?
今まで、さんざん「現実を見ろ」って言ってきたくせに何言ってんんだ?

(信憑性はともかく)9割近い確率で起きるって言われてる東海地震があること。主要な高速道・新幹線・工業地帯が近くにあること。中部電力の原発依存が11%と比較的低いこと。って、これだけありゃ、浜岡を特別扱いする理由としては充分だろ。

その裏に「シンポリックで人気取りにピッタリ」っていう菅さんの思惑があったとしたって、そんなこと別にどうでもしい。
まず、何か変化を起こすことが大事。

「原発で人が死ぬ確率より電力不足による熱中症で死ぬ確率の方が高い」とか「原発より火力発電所の大気汚染の方が有害」とか「放射能の危険性なんて実は大したことない」とか、そういう意見も読んだよ、最近。
正直、なるほどと思う部分もあって、ちょっと考えちゃったよ。
だけどさ、やっぱり、そんなこと関係ないんだって。少なくとも今は…、現実的に…。

だって、日本どころか世界中の大多数の人間が放射能は怖いと感じていて、原発は火力発電所より危険だと思っていて、放射能が人体にどれほどの影響を与えるのかハッキリとわかってはいないんだから。

もし今、日本で再び原発事故が起きたら、やっぱり何万人もの人が避難しなきゃならないし、風評被害は起きるし、家畜やペットは見殺しにされるし、国際的な日本の信用は失墜するんだよ。

だからさ、止められる所は止めていくべきなの。そうでしょ?

池田信夫っていうオッチャンが、「福島第一事故は、最悪の条件で何が起こるかについての『実験』だった」なんて、無茶苦茶なことを言ってるけど、
http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51705451.html
それを言うなら「浜岡原発全面停止は、脱原発がどれだけ現実味があるかを知るための実験』だ」ってことだよ。

とにかくまず、みんなで第一歩を踏み出しましょう。


※※※※※※※
それにしても、この池田信夫って奴は何言ってんだろって思って、ちょっとググってみたらこんなページが…
http://kirik.tea-nifty.com/diary/2011/03/ikedanob-85e2.html
なんだ、やっぱりバカなのか。
posted by horigood at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 反原発

2011年05月03日

西東京勉強会に行ってきた(3回目)

書くのが遅れちゃったけど、4月30日の西東京iPhone開発者勉強会に行ってきた。

今回は土曜日だったので、参加するかどうか最後まで迷ったんだけど、岸川さんの発表テーマ「高速に全文検索」ってのが今作ってるアプリに関係ありそうな気がして、ギリギリで参加を決めた。
んだけどねぇ…、まったく内容についていけなかった。orz

概略を聞いた限りだとちょっと予想とは違ってて、どうやらうちのアプリには活かせそうもない感じだったから、まあ差し支えないって言えば差し支えないんだけど…。
それにしてもねえ…、とにかく、まったくついていけなかったねぇ。情けない。

あの人は、なんでまたあんなに色んなことを知ってるんだろ?
オレの場合、オリジナルの部分を考えるのは好きだけど、既存のFrameworkとか調べるの嫌いだもんなー。使える部分を見つけてとりあえずコピペコピペと。
だから、こう「つぶしの効く基礎的な技術力」ってのが身に付かないんだよね。
今の仕事がダメになったら、ひょっとして開発方面に転職、なんてことを考えないことも無かったけど…、やっぱり無理だろうなって気付かされるね、ああいう人を見てると。
まあ、年齢的にもきついだろうけど…。


あ、年齢と言えば、勉強会でうれしかったことが一つ。

なんと、カワイイ女子大学院生と知り合いになれましたー!!
メモメモ暗記を薦めたら、興味をもってくれて、後でツイッターで確認したところでは、どうやらDLしてくれたみたい。
ちょっとしつこく薦めちゃったね。ゴメンなさいね。
あんまり可愛かったから…ボク浮かれちゃった。エヘ。 (^^;

Um...いや、ま、それはいいんだけども…。
女子美って言ってたよなぁ。
最近じゃ、多摩美の子がヒットアプリシリーズ作ってたりするし、いやぁ美大も変わったもんだねえ。

(あ、今まで書いたこと無かったけど、ワタシ、一応、多摩美卒です。ただしあのアプリの作者さんと違ってセンスは無いです。w)

その女子美の子もActionScript書いてるって言ってたし、多摩美ではOpenFrameworkなんてものも教えてるらしいよ。
いやあ、ビックリだ。

今ググってみたら「情報デザイン学科」なんて専科があるんじゃないか。
てっきり、グラフィックの中の1コースなんだろうと思ってたよ。
で、これが、学生さんの作品ね。
ふーん、たいしたもんだ。

「美大卒でiPhoneアプリ作ってるなんて、オレって結構凄くね?」とか、実は内心ちょっと自慢だったりしたんだけど、これからは別に普通のことになるのかも知れないなー。

来年は久しぶりに、卒業制作展、行ってみようかなぁ…。
posted by horigood at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年04月28日

浜岡原発停止どころか

「浜岡原発を停止させよう」っていう運動があって、オレもそれに署名したわけですよ。
半信半疑ながらも、住所まで記載してさ。
まあ、そんな事してもどうせ止まりゃしないだろう、とは思ってたよ。
だけど、まずは声を届ける事が大事だと思ったからさ。

それがどうだよ。
停止どころか、点検で停止中だった原子炉の再稼働を決定だってさ。

なんつーか、もう、ホントにね…。
今のこの世論の中で、こういう決定をする人たちが力を持ってるんだよ、この国は。

♪低能な山師と信念を金で売っちまうお偉方が〜、動かしてる世の中さ、よくなるわけがな〜い

んだよ。
清志郎はやっぱり偉大だよ。


まあ、この際だから言っちゃうけど…
別にオレだって、今すぐ原発を全廃できると思ってるわけじゃないよ。
「現状維持しながら、代替エネルギーの研究を促進して、将来的に原発を減らしていくべき」
っていう、いわゆる「良識的」な「消極的原発容認派」の皆さんに近いんだと思うよ。
内心ではね。

だけどさ、そんな中途半端な意見がどれだけあったって、あの連中は何も止めやしないんだよ。
「原発絶対反対!!」っていう声が9割くらいになって、ようやく現状維持になるって感じだと思うよ。

要するに子供みたいなもんだ。
子供を10叱ったって10言う通りになんかならないよね。5〜6くらい身にしみてくれたら恩の字ってところかな。
だけど、だからって、初めから5〜6しか叱らなかったら、ろくな育ち方しないでしょ。
それと同じだよ。

そこの貴方にそちらの貴女、今あなたがた全員が「反対!!」って言っても、必ずどこかで「賛成」って言う連中が出てくるから。
それでちゃーんとバランスがとれちゃう、そういう世の中だから。
だからさ「消極的原発容認派」の皆さんはさ、ウソでもいいから「反対!!」って言おうよ。

ね。

追記;
今、別のニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110428/k10015623541000.html
を見たら、「決定」したわけじゃないみたいだね。
でも、ま、「発表」するってことは、そうしたいっていう人たちがいるってことだからね。
あんまり変わらん。
posted by horigood at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 反原発

2011年04月26日

新アプリ作業開始

一応、やる気が持続しそうなアイディアが出たので作業を開始。
ただ、技術的にかなり不安があるので、途中でポシャるかも知れない。

まあ、たとえ完成しても、そんなに上位を狙えるもんじゃないだろうなー、と。

カテゴリーは「教育」か、「ゲーム」のサブカテゴリ教育のどちらか。
ゲームだと勝負になりそうもないから、教育かなぁ…。
posted by horigood at 01:33| Comment(0) | TrackBack(0) | AutoCrossword

2011年04月23日

有料版、サブミットできなかった。

有料版って言っても、違いは広告の有無だけで、機能に差をつけるつもりはないので、作業自体は今日の午前中だけで完了。
で即申請、って始めて見たら…、いきなり最初のアプリ名称で引っかかっちゃった。

今リリースしてる名称「メモメモ暗記帳(Jottable Flash Cards)」を有料版用にして、無料版には次バージョンから「Free」をつけるつもりなんだけど、現段階では名前がダブる事になるからね、ダメなんだってさ。

無料版をそのままにして有料版を別の名前に…ってのも考えたけど、機能が同じなのに「Plus」とか「Advance」ってするわけにもいかないし、だからって「有料版」だの「Paid」だのってつけるのもおかしな話だからねえ。

しかたがないので、無料版が審査を通って名称が変更されるまで待つ事にしました。
ま、その方が、確実に有料版のリリースが後になるので、「有料版を買った後で同じ機能の無料版が出た。詐欺だ。」なんていうクレームがつく心配もない。逆によかった、って事にしときましょ。
posted by horigood at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | メモメモ暗記帳

2011年04月22日

順位が落ち着いちゃった。

メモメモ暗記帳、ジリジリと順位を上げてきてたんだけど、教育の13位で止まっちゃったね。

iTunesで表示される総合200位には入れず。
教育5位のアプリが、総合にいくと193位だから、ね、やっぱり教育カテゴリは地味なんだろうなぁ。

それでも、広告収益ではうちの無料アプリ4つ中で早くも3位に浮上。明日あたりにはMissingBroを抜いて2位になりそうな勢いであります。(ちなみトップはi恋占いwww)

以前、西東京の勉強会で発表した堀口流広告アプリマーケティング理論、
1、ターゲットは若い世代で
2、広告は常時表示
3、いつでもアプリを終了可能で
4、アプリ自体がそれほど楽しいわけでもないもの
これの正しさは証明されたと思うよ。
なんてったって、クリック率10%オーバーだい!!

って言ってもね、母数が小さいからね、ま、ほんのお小遣い程度ですけどね。

でもまあ、DL数もそれなりにあるし、アプリ自体の完成度もかなり上がったと思うから、やっぱり有料版も考えてみようかなー。

追記;
って書いた後、レビューを見たら「広告無しの有料版が欲しい」って人が一人。ってことは少なくとも1つは売れるってことだから、有料版出そう。
posted by horigood at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | メモメモ暗記帳