2011年04月11日

やっぱり原発のこと考えちゃう

次のアプリのアイディアが何も出ないもんで、どうしてもね、考えちゃうよ、原発のこと。

何か、デモがあったみたいだね、また。
http://news.livedoor.com/article/detail/5479962/

今回のはかなり規模がでかそう。
山本太郎も参加かぁ…。
彼は、あれだ、あの伊集院のラジオでしゃべったのを聴いた時から、なかなかやるな、って思ってたよ。
オレもいきゃよかった。


ああ、そうか。
それで「ぐちったー」にデモがうんたらかんたらて書かれてたのか。

頭に来たから、また感情むき出しで書いちゃったよ。
あそこはやっぱりいいね。初めっからケンカ腰で書けるから。
でも、匿名で書きっぱなしってもなんだから、こっちにも転載しとこ。


@旦那 今までさんざん「安全です」って言い続けてたのが、まるっきり嘘だったって実証されてるのに、「これからはもっとちゃんと管理するので安全です」って言われて素直に信じられちゃう純真さが羨ましいわ、ホント。


@何か ことここに至っても「今の生活を維持するために原発があった方がいい」とか言ってる奴らは何?洗脳れちゃってるの?宗教か何かなの?「 多少生活が不便になっても原発は無い方がいい」って思うのがノーマルだろ!! どう考えても。


あれ?何だよ、最初のやつ、対象が@旦那になってた…orz iPhoneから書き込んだからなー。よく見なかった。チクショ。

あと、斉藤和義の替え歌を売名目的みたいに書いてるやつもいたなー。アレにも何か言ってやりたいけどなぁ。…んま、やめとこ。


ああ、そういえば、オレとにたようなことを、もっと理性的にあれこれ引用しながら書いてる人もいたな。
これ。

http://news.livedoor.com/article/detail/5479348/

ま、ざっと読んだだけだけどね。そういうことだよ。うん。

て言うか、こんなにごちゃごちゃ言わなくても、直感で分かると思うんだけど…。
わっかんねーのかなー、自称理論派で現実主義者の皆さんには。


何だかなあ、反原発機運が盛り上がるのはいいんだけど、それに呼応するように原発必要論者も増えてくようで、気が滅入ってくる。

普通に感じてみなよ。
自分の家の隣に原発があったらいやだろ?
「安全です」って言われて、お金いっぱいもらえるならいいかな…って、以前ならそう考えたかも知れないけど、今はもういやだろ?
それが普通だよ。

オレが前から言ってるようにさ、原発無くても、そこそこ電気がありゃ、それなりに豊かに暮らせるんだよ。いや暮らしてたんだよ、現実に。
そんな昔の話じゃなくたって、2003年に一度、原発全部止めたことあるらしいじゃないの。それでも問題なかったんだろ。

ね、大丈夫なんだよ。

みんな素直に「原発はいやだ」って言いなよ。
ね。


posted by horigood at 01:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 反原発

2011年04月09日

新しいRPG?

アプリ制作、一段落して次のアイディアを考え中。
まあ、ろくなニュースがないからね、何かやってないと気が滅入るんだ。
で、こんなRPGの設定、思いついちゃったよ。

タイトルは、そうね。「魔物の奏者」www。



昔々、ある国に王様がおりました。
そして、その王様には魔法使いの家来がおりました。
ある日、魔法使いが言いました。
「王様、王様、隣国の王がこの国を狙っておりまする。今のままの軍隊でこの国を守ることができましょうか?」
「うむ。まず大丈夫だとは思うが…。」
「やはりご心配なのですね。実は私に妙案がございまする。」
「妙案…とは?」
「魔王ゲンパを復活させるのでございます。」
「魔王ゲンパじゃと?! そのようなことをすれば、隣国に攻め込まれるより前にこの国が滅びてしまうわ!!」
「いえいえ、ご心配にはおよびませぬ。私の持つこの『魔奏の杖』。これさえあれば魔王を自在に操ることができるのでございます。」
「魔王をあやつる杖か…。それは確かに凄いが。もしその杖が壊れたときはどうするのじゃ?」
「『魔奏の杖』は魔王さえも操る魔法の産物。この地上に有るどんなものであっても、この杖を破壊することなどできませぬ。」
「では、もしその杖を無くしたときは?」
「私の飼っている魔犬どもに、この杖の匂いを覚えさせてございます。たとえどこに持ち去られようとも見つけ出すのは雑作も無いこと。」
「それでも、それでもじゃ。万が一、魔王を操れなくなったとしたら….そのときはどうするのじゃ?」
「ですから、そのようなことにはならぬのです。大丈夫です。」
「ううむ…。」
「王様、そうして迷われている間にも隣国の王は攻め込んでくるやも知れませぬぞ。ささ、ご決断を。」
「よし、わかった。魔王ゲンパを復活させよ!」

王様の許しを得た魔法使いは、魔王ゲンパを復活させました。
そして、王様に宣言していた通り、見事に魔王を操ってみせました。
もちろん隣国の王も、そのまた隣国の王だって魔王を相手に戦いを挑むことなどできません。
世界には平和が訪れ、人々は安心していつまでもいつまでも幸せに暮らしました。
めでたし、めでたし。

…とはなりませんでした。

ある年のある日、この国を大嵐が襲ったのです。
川は氾濫し、国中が水で覆われました。
魔法使いの家にも水が押し寄せ、『魔奏の杖』は何処かへと流されてしまいました。

「な、なんじゃと?『魔奏の杖』が流された!?」
「は、はい…何とも…その…申し訳のないことで…」
「だが、心配はいらぬはずじゃな。お前はそう言った。」
「は、はい…(汗)」
「そう、魔犬じゃ。たとえ杖が無くなっても、魔犬がすぐに見つけだすと。お前は確かにそう言った。言ったな? 」
「は、はい…そう…申し上げました…(汗汗)」
「早く、早く見つけ出して来い!!」
「それがその…魔犬たちも…すべて一緒に流されましてございます…(汗汗汗)」
「な、なんじゃとおおお!! で、で、で、では、どうなるのじゃ?」
「その…何と申しましょうか…もはや…その…ハハハ(汗汗汗汗汗汗)」
「た、た、た、たわけものめがあああ!!」
「ひぇぇぇぇぇ、申し訳ございませぬぅぅぅ…」
「ま、ま、ま、魔王は? ゲンパは今どこにおる!?」
「国境で警備に当たっておりましたが…おそらく今頃はもう、こちらへ向かって…」
「う、うひゃああああ!!! こうなっては、もはや頼れるものは勇者だけじゃ!! 誰ぞおるか!? 勇者じゃ、勇者を呼べええええ!!!」


「フ…フフフ、人間どもめ…よくもこのワシを操ろうなどと…。何とも思い上がったまねをしてくれたものよ。フフフ…その報い、たっぷりと味わうがよいぞ…フフフ、ワハハハハハハ」


.......と、いうわけで。
勇者と魔王の新たな戦いが始まるのでした。
さて、勇者は世界を救えるのでしょうか?
チャンチャンと。



…ま、作らないけどね。
posted by horigood at 21:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 反原発

2011年04月07日

サブミットし直した。

2回も。

やっぱり、いったんサブミットした後で、色々細かいミスに気付くんだよねー。
もうこれでないと思うんだけど...

リリースされた後でまた、ユーザさんに指摘されたりするんだよねー、恥ずかしいミスを。
ま、今回こそはそういうことがないように願いましょ。
posted by horigood at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | メモメモ暗記帳

2011年04月05日

サブミットした

新アプリ、さっきサブミット完了。
こんな感じのアプリ。

SS1_j.jpg

まあ、ちょっとしたメモを記入できる暗記カードです。
「食材は?」「ええ..これでやんす(ingredient)」とか、
「日がドーンと昇る夜明け(dawn)」とかね。
そういうのを、チャチャっと書き込めるのが特徴。

今、アップルの審査ってどれくらいかかってるんだろう?
ツイッターやめちゃったから情報が入ってこないんだよねー。
宣伝もなぁ...どうすんべ。

やめるときはすっかり忘れてたけど、つい最近、かのappbank氏にもフォローされたところだったんだよなー。
やっぱり一時の感情でやめちゃいかんかったね。

早く、原発の騒ぎ収まらんかなぁ...。あれが続いてると再開する気にならないんだよねぇ、ツイッター。
アメリカもフランスも手伝いたくってしょうがないってんだから、手伝ってもらえばいいんだよな。
なーにを意固地になってんだか。

posted by horigood at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | メモメモ暗記帳

2011年04月04日

できた!

グラフィック、ローカライズも含めて、すべて終了。
一両日中にはサブミットする予定。

あと問題は広告だね。
実際使ってみると、かなり広告が気になる。何つっても「学習用」アプリだから。w
特に、最近の広告はチカチカ動くのが増えてきてるんだよねー。あれはイラつく。

有料版てのは、もうあまりやりたくはないんだけど、もしリリース後に要望があるようなら考えなきゃいけないかもだなー。
まあ、相当数の要望がなきゃ、やらないけどね。
posted by horigood at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | メモメモ暗記帳

2011年03月30日

機能実装おわり

予定していた機能と、作りながら思いついた機能、とりあえず全てできた。
リリース後、たぶんこんな要望くるだろうなーって機能もまだあるんだけど、それはそれで一応理由があってやらないって決めたので、とにかく今はやらない。
もし将来的に要望が多ければ、また考えるってことで...。
明日からグラフィック周りの仕上げをやる。


それはさておき...
今日やった日本代表vsJリーグ選抜のチャリティマッチ、カズのゴールも良かったけど、前半の現代表レギュラーの強さがものすごかったねー。後半代わって出てきた控え組との差があまりにも歴然でビックリした。ザック凄いわ。



日本政府と東京電力にもああいうふうに戦術と決断力のある指揮官がいればなぁ...
...とか、そういう次元で比較しちゃいけないのかね。


...................とにかく早く、心の底からサッカーとかアプリ政策を楽しめるようにしてくれ。
posted by horigood at 01:09| Comment(0) | TrackBack(0) | メモメモ暗記帳

2011年03月27日

もう少しなんだけど...2

機能のメモリリーク(というかAutoreleasPool)の問題は、単なる自分のポカだった。
初めNSThreadでやってた処理をNSOperationで書き直したのに、NSThread作成部分を削除してなかったという、馬鹿げたミス。
まあ、相変わらずオレだねー。

今は、大量のNSManagedObjectを一括で削除するテスト中。
今このブログを書いてる横でiPhoneが頑張って動いてる。

うーーん、アホみたいに時間かかってるな...。

広告入りで出したあと反応を見て有料版も、って思ってたけど、どうもそこまではクォリティ上げられないかな。
posted by horigood at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | メモメモ暗記帳

メモリリーク退治

NSOperationとCoreDataの折り合いを何とか付けたと思ったら、今度はAutoreleasePoolが解放されるタイミングが合わないらしくて、妙なところでメモりリーク。それを見つけるだけで今(3:00AM)までかかった。orz

...って、こんなことツイッターで書く事だよなぁ。

自分で思ってた以上にツイッターにハマってたらしい。
再開したいって気がないわけじゃないんだよねー。
早く平和な日々が戻ってこないかなー。
posted by horigood at 03:02| Comment(0) | TrackBack(0) | メモメモ暗記帳

2011年03月26日

もう少しなんだけど...

制作中の新アプリ、教育カテゴリの地味目なやつなんだけど、これがなかなか手強い。
OpenGLも今までとちょっと違う使い方だし、CoreDataは訳わからんし、NavigationControllerもちょっといじった事があるだけだし...。

それでも、何とかかんとか、もうちょっとって所までこぎ着けたんだけど、データの読み書きで時間がかかるケースがあるので、こりゃキャンセル機能も必要だな、と。

で、NSOperationてのに手を出したら、これがどうやらCoreDataとの食い合わせが悪い。
ああでもない、こうでもないと、ぼぼ3日間悩んだ末に、ようやくとっかかりを掴んだところ。

ここさえクリアすれば、あとは...
って、あ、そうか。まだUIを仕上げて、ローカライズして、アイコン作って、サポートサイト作って...はぁ...まだまだだ。

もう、ちょっと飽きてきたな。
posted by horigood at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | メモメモ暗記帳

2011年03月24日

つまんないよ。

大切な大切な娘がいるんだよ。

まあ「娘」って言っても、オレとはまったくの他人なんだけどね。

だけど、血のつながったジージやバーバよりオレに懐いてくれててね。
「さっちゃん、さっちゃん」て。

普段は外国にいるんだよ、その子。
去年の年末から正月に掛けて日本に来てて「次は夏だね」って事になってたんだよ。
なのに..ああ、それなのに...だよ。

もう来られないだろーが!!!

なんだよ、東京の水道水に放射性ヨウ素って...。
どんどん、汚染が広がってるじゃないか。

こんな国、もし本人が来たいって言ったとしても、向こうの家族が許すはずないよ。
オレだったら、絶対許さないよ。

計画停電も節電も夏にエアコンが使えないのも別に何ともないんだけどさ、これは堪えたよ。
つまんないんだよ。

ふざけんなよ。
何とかしてくれよ。





posted by horigood at 01:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 反原発